スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TCR Advanced インプレ1

文書だけでだらだらとインプレ書きます。
私のサイズは身長165cm、股下77cmで自転車はXSサイズです。
自分が乗ったことのあるバイクは、TCR Alliance2009年モデルのみなので、それとの比較となります。
またまだ100kmほどしか走っていなので、今後印象が異なる場合もありますがご容赦を。

まず持った印象がだいぶ軽いです。
フレームセットで500gくらい軽くなっていますし、BBとクランク交換の影響もあり、1kg近く軽くなっている感じです。

走った印象も硬くかかりが良い感じです。
ただし、進み方が今までのバイクとだいぶ異なる点は、クランクを50/34から52/39に変更している影響のほうが大きいかもしれないです。

硬さに関しては構造体としての硬さはありますが、自分の足でもギンギンな硬さを感じるわけではないです。
70kmほどの走行では特に足にくるといったことはないです。
TCR Advancedは剛性があるという話を聞きますが、カーボン繊維自体はそれほど高弾性のものを使用しているわけではないです。※ADV.で24ton、ADV SLで30tonカーボン
剛性感あるけど足にこない設計はさすがです。

振動吸収はかなり良くなりました。
Allianceでは結構細かい振動を拾い踏みづらい区間があったのですが、Advancedでは問題なく踏めました。

ジオメトリーはフロントセンターが5mm短くなりましたが、特にハンドルがクイックになった印象は無いです。

また、コラム径が1-1/8インチのスーパーオーバーサイズになっています。
この剛性アップの実感はありません。
峠の季節も終わってしまったので、下りの安定感を感じる機会も相当先になりそうです。
それよりもステムの選択肢が今のところあまりないので、早く他社がこの規格に追随して欲しいです。
FSA、シンテース、リッチー、PROがステムを出すらしいので、早く対応製品を出して欲しいです。
Giantでバイクを製造しているメーカー(特にTREK)が追随すると一気に普及するしそうなので、Giantは是非とも製造委託を受けているメーカーにおすすめして欲しいです。

初走行の日は強風が辛かったため、早々と切り上げてしまいました。
1,000kmくらい乗ってから再度詳細なインプレしたいと思います。
ジャイアン党が増えますように^^;
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

tag : 自転車 ダイエット ヒルクライム

骨髄バンク
JMDP 日本骨髄バンク
JEFUNITED千葉
Twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。